今すぐTennis-Pointアプリをダウンロードしよう!

いつでもどこでもテニスを楽しもう!

オフコート

フェデラーが約束を守る。屋上テニス少女たちがナダルのテニスアカデミーへ

2021.10.16|12:00|投稿者: THE TENNIS DAILY
フェデラーが約束を守る。屋上テニス少女たちがナダルのテニスアカデミーへ

昨年、テニスの元世界王者ロジャー・フェデラー(スイス)は、ロックダウン中のイタリアで2つの建物の屋上から屋上へテニスボールを打ち合う動画で人々を驚かせていた二人の少女たちの元を訪れた。その時フェデラーは、彼女たちがテニスが大好きなことを知って、二人をスペインのマヨルカ島にあるラファエル・ナダル(スペイン)のアカデミーに招待すると約束していた。スポーツウェブメディアSportskeedaがその約束がどうなったかを報じている。

二人はジュニアのテニス選手で、14歳のビットーリア・オリビエリ(イタリア)と12歳のカローラ・ペッシーナ(イタリア)。当時フェデラーは二人にこんなメッセージを贈っていた。


「チャオ、カローラとビットーリア、ロジャーだよ。サプライズはこれだけ(フェデラーが二人の元を訪れたこと)じゃない。君たち二人にぴったりな素晴らしいサマーキャンプを知っているんだ。ラファ・ナダル・アカデミーとバリラ社(フェデラーの訪問を手伝ったパスタ会社)と話をしたから、君たちにそこへ行って欲しいんだ。荷物の用意をしてね」


1年後、フェデラーとバリラ社は約束を守った。少女たちは無事アカデミーに到着し、ナダルとのスリーショットがSNSに投稿された。フェデラーもそれを見て、「Mazie Grille」とコメントをつけてリツイート。この言葉は2019年の「ATP1000 ローマ」で、フェデラーが「Grazie Mille(どうもありがとう)」と書くべきところを間違えて書いたのだが、フェデラーはそれ以降、イタリア語で「どうもありがとう」と言いたい時にわざとこの言葉を使っている。


昨年、少女たちの元を訪れたフェデラーは、二人と屋上テニスをし、パスタの食事を楽しんだ。少女たちはアカデミーでまた同じぐらい楽しい時を過ごすことだろう。


(テニスデイリー編集部)


※写真は「ATP250 ドーハ」でのフェデラー
(Photo by Mohamed Farag/Getty Images)

オリジナルサイトで読む

どう思いますか?

0

0

0

0

0

0

THE TENNIS DAILY
2021.10.16 12:00 投稿者:
THE TENNIS DAILY
ニュースプロバイダー
THE TENNIS DAILYは、株式会社WOWOWが運営するテニスに関するあらゆる情報を発信するサイトです。

» さらに読み込む THE TENNIS DAILY