今すぐTennis-Pointアプリをダウンロードしよう!

いつでもどこでもテニスを楽しもう!

【インプレッション】YONEX新作!VCOREシリーズ『VCORE 98』驚愕のスピン性能

2021.08.27|18:00|投稿者: Tennis-Point
【インプレッション】YONEX新作!VCOREシリーズ『VCORE 98』驚愕のスピン性能

YONEXの人気シリーズである「VCOREシリーズ」。その中から、アイソメタリック形状の中でも横に広い特徴を持つ『VCORE 98』を、Tennis-Pointエグゼクティブアドバイザー・早川克意さんにインプレッションしていただきました。

早川克意(はやかわ かつい)
12歳より本格的に選手を目指しNBTA(現在の荏原湘南スポーツセンターアカデミー)に入会。1991年に荏原湘南スポーツセンターに入社し、ジュニア育成を中心にプロ選手のツアーコーチとしてウィンブルドンなど数多くの遠征に帯同する。
2004年に「有限会社IHSM」を設立。イザワテニスガーデン・テニススクールを開校し、全日本選手権などに出場する選手の育成に力を注ぐ。

VCORE 98とは / YONEX VCOREシリーズ

VCORE 98

「VCORE 98」は、YONEXの人気シリーズであるVCOREの最新モデルです。
フレームが、YONEX独自の四角いアイソメタリックとなったことで横の幅が広くなり、スピン量を上げることができます。98インチと面が小さく、フレーム圧が上がっているためパワーが出しやすいテニスラケットです。
「2G-Named Flex Foce」を搭載したことでしなり感が増強しています。従来の素材だとしなりが強くなるとしなってから戻る速度が遅くなるデメリットがありますが「2G-Named Flex Foce」は、しなり感を高めつつ、しなってから戻る復元力も兼ね備えています。
弾道のコントロールもしやすく、高低差や緩急を利用したプレーを得意とする中上級~上級者向けな1本です。

2G-Namd Flex Forceとは

2G-Namd Flex Forceとは、ニッタ株式会社が開発した「ナノ分散カーボンナノチューブを炭素繊維へ均一複合化」する技術であるNamdのCNT層構造を3次元構造へと進化させたものです。変形からの復元力が飛躍的に向上したことにより、しなり感などパワーアップさせることができます。

【YONEX VCORE 98の特徴】98インチだが球離れがよく面ブレが少なく、しなるのがわかる1本

VCORE 98

面積が98インチと聞いて、飛ばない・振動が大きいというイメージがありましたが、実際に打ってみたところ球離れがよく面ブレがとても少ないという印象を受けました。
従来のアイソメタリック形状の四角いラケットでは、少し外すと面ブレが起こっていました。従来のラケットと比較し、VCORE 98は少しずれても面ブレしないので気持ちよく打つことができます。
面積が小さいのでパワーがいると思いきや、新しい素材(2G-Namd Flex Force)を使っていて、しなってから戻るのがよくわかりパワーがなくても問題ありません。
98インチらしくボールの喰い付く感じがありながら、フレームが横に広いのでスピンが掛けやすいラケットです。

【YONEX VCORE 98で打つボレーの感想】スイートスポットが先にあり、スライスやスピンボレーが打ちやすいテニスラケット

ボレーを打った感想としては、通常のラケットと比較してスイートスポットエリアがより上の方にあると感じました。当てるだけだと浅いボールになりやすいですが、飛びすぎないのでアウトにはほぼならないと思います。98インチの割には、スイートスポットをとらえた時のボールの球離れがよく、スライスやスピンボレーも打ちやすいと感じました。

【YONEX VCORE 98で打つサーブの感想】新形状からサーブが打ちやすく球速やスピンも掛けやすい

YONEX VCORE 98

VCORE 98でサーブを打った感触として、新しい形状のおかげでサーブがすごく打ちやすいというのが第一印象です。スイートスポットが先の方にある人にとっては、打球速度が上がり、スピンが掛けやすいです。
従来の98インチラケットや面が小さいラケットだと、思いっきり振るとラケットとボールがくっつきすぎて球離れが悪く、スピードがでないと感じるラケットも多いですが、VCORE 98は球離れがよく、振った分だけスピードが出しやすく、回転もしっかりと掛けることができるので、サービスが打ちやすいです。

【​​YONEX VCORE 98を打ってみた感想】本当に気持ちよく打つことができる1本

面が横に広がっているのでスピンがとても掛けやすいのにも関わらず、横に広い割に面ブレがとても少ない印象を受けました。98インチなのに球離れがよく、振ったら振っただけボールが喰い付くので打ちやすいラケットです。その他にも、振動も少なく本当に気持ちよく打てる一本だと感じました。

YONEX VCORE 98はこんな方におすすめ!サーブ&ボレーが得意な人に最適

VCORE 98は、弾道のコントロールもしやすく、高低差や緩急を利用したプレーを得意とする中上級~上級者向けな1本です。プレースタイルで言えば、球離れの良さ、スピ―ドの出しやすさ、回転の掛けやすさから、スピン系のストローカーにおすすめのラケットです。
スペックは万能型でどのショットにも対応できますが、ストロークで基本は組み立てつつ、必要に応じてネットに出て決められるような、戦術の幅が広い中上級者だとラケットの性能を最大限活かすことができます。

「VCORE 98」/【YONEXテニスラケット】

YONEXの人気シリーズであるVCOREの最新モデル「VCORE 98」は、2G-Named Flex Foceを搭載したことでしなり感が増し、「柔らかさ」や「喰い付き感」を強く感じることが可能となりました。従来モデルと比較して、打球速度が上がり、スピンが掛けやすいラケットです。

商品の詳細を見る

まとめ

VCORE 98を実際に使用してみて、98インチらしくボールが喰い付く感じがありながら、スピンが掛けやすいラケットだと感じました。振ったら振った分だけスピードを出すことができるラケットなので、スイングスピードに自信がある方は使ってみてはいかがでしょうか。実際に使っている様子が気になる方は、YouTubeでも紹介しているので、Tennis-PointのYouTubeチャンネルも是非ご覧ください。

※画像参照元:Tenni-Point by(AEON SIGNA Sports United Co., Ltd.) 

どう思いますか?

0

0

0

0

0

0

Tennis-Point
2021.08.27 18:00 投稿者:
Tennis-Point
Tennis-Pointは、試合に勝ちたいあなたを応援します! ■Tennis-Point公式オンラインショップ https://store.tennis-point.jp/ ■Tennis-Pointアプリ https://tennis-point.jp/app

» さらに読み込む Tennis-Point