今すぐTennis-Pointアプリをダウンロードしよう!

いつでもどこでもテニスを楽しもう!

【インプレッション】YONEX新作!EZONEシリーズ『EZONE 98』バランスのいいラケット

2021.08.27|18:00|投稿者: Tennis-Point
【インプレッション】YONEX新作!EZONEシリーズ『EZONE 98』バランスのいいラケット

YONEX(ヨネックス)の人気シリーズであるEZONE(イーゾーン)シリーズの最新作。最高級炭素繊維のトレカM40Xや衝撃吸収素材のVDMを使用した『EZONE 98(イーゾーン 98)』を、Tennis-Pointエグゼクティブアドバイザー・早川克意さんにインプレッションしていただきました。

早川克意(はやかわ かつい)
12歳より本格的に選手を目指しNBTA(現在の荏原湘南スポーツセンターアカデミー)に入会。1991年に荏原湘南スポーツセンターに入社し、ジュニア育成を中心にプロ選手のツアーコーチとしてウィンブルドンなど数多くの遠征に帯同する。
2004年に「有限会社IHSM」を設立。イザワテニスガーデン・テニススクールを開校し、全日本選手権などに出場する選手の育成に力を注ぐ。

EZONE 98とは / EZONEシリーズ<YONEX>

YONEX EZONE 98

EZONE 98は「SEIZE THE POWER パワーをつかみ取れ」というコンセプト通り、パワーのあるラケットです。
EZONE 98には、グリップに振動吸収材である「VDM」が搭載されており、オフセンターのときの嫌な振動を軽減します。その他にもストリングの糸を通す箇所が他のラットとは異なり、ストリングの形がまっすぐ。そのためスイートエリアが広く、ラケットの真ん中を外しても飛ばしやすいラケットです。
また、トレカM40Xという最高級の炭素繊維が使われ、しなりと弾性が両立されています。

【YONEX EZONE 98の特徴】気持ちよく飛んでいき、球離れのいい打ち応えのあるテニスラケット

98インチなので、飛ばしづらく球離れが悪いと思っていました。しかし、カーボン素材が高級だからか、高反発で気持ちよく飛んでいきます。球離れがよく比較的にスピンも掛かりやすく打ちごたえのあるラケットです。
中上級~上級の方でしっかりとした打球、尚且つトップスピンがかかる方やフラットドライブを中心に使うような方にとっては打ちやすいラケットです。
面ブレを恐れて振りをゆっくりする必要もなく、思いっきり振っても飛んでいく印象を受けました。

【YONEX EZONE 98で打つボレーの感想】弾きがよくボレーのしやすいテニスラケット

ボレーを打った感想としては、スイートスポットが小さく難しさを感じますが、スイートスポットの位置さえ分かってしまえば問題はありません。
面が小さい割には弾きがいいので、ボレーがしやすく特にフラットボレーが打ちやすいですが、スピンボレーやスライスボレーなど回転を掛けたいときに掛かり具合がよくありません。通常ボレーは回転を掛けることが少ないのでスピンボレーやスライスを多用しない方であれば気にならないです。

【YONEX EZONE 98で打つサーブの感想】球離れがよくスピンのかかりもいいコントロール性に優れたテニスラケット

YONEX EZONE 98

ハードにサーブを打ったボールがコントロールしやすい印象を受けました。98インチにすると面に球がくっついてしまい、球離れが悪く飛んでいかないイメージがありましたが、打ってみたところ弾きもよくファーストサービスも気持ちよく打つことが出来ました。球離れがいいとスピンが掛けづらくなる傾向がありますが、しっかりとスピンをかけることができます。アイソメトリックのおかげでスピンが掛けやすくサービスが打ちやすいのがYONEXの特徴で、その中でもEZONE 98はフラットサービスがパワフルでコントロールのしやすいラケットでした。

【YONEX EZONE 98を打ってみた感想】パワーとコントロールを兼ね備えたバランスのいいテニスラケット

昔の98インチのラケットでは、ラケットに張り付いて思いっきり打っても飛んでいかないことがありました。EZONE 98では、新素材のおかげでよく飛ばすことができます。
前回のEZONEはパワーがありスピードボールは打ちやすいラケットでしたが、玉の着弾点が定まらないという印象でした。EZONE 98では、前作同様パワーもありながらコントロールもしやすいラケットに仕上がっています。

YONEX EZONE 98はこんな方におすすめ!

ダブルスプレーヤーやゴールデンスペックから乗り換える方に最適

EZONE 98は、特にダブルスプレーヤーにおすすめのラケットという印象を受けました。98インチのラケットは、ダブルスプレーヤーだと手が出しづらいと思われがちですが、EZONE 98はアイソメタリック形状のおかげでスイートエリアが広くダブルスプレーヤーでも手が出しやすいラケットです。
スイートスポットにあたったときの打球感が抜けるような感覚があり、回転も掛けやすくパワフルにサービスが打て、ボレーも打ちやすいラケットです。そのためストローク中心よりもパワフルに打てるダブルスプレーヤーに特におすすめです。
本当に使いやすいラケットなので、ゴールデンスペックから上級のラケットに乗り換える時におすすめします。

「EZONE 98」/【YONEXのテニスラケット】

YONEXの人気シリーズであるEZONEの最新モデル「EZONE 98」は、トレカM40Xという最高級の炭素繊維が使われしなりと弾性が両立され、VDMの素材を使っていることで衝撃を抑えることが出来ます。パワーとコントロールのとれたバランスのいいラケットです。

商品の詳細を見る

まとめ

今回は、EZONE 98のインプレッションを行いました。ラケットはシリーズだけでなく大きさなどによっても使い勝手が異なります。それに加え安い買い物ではないことから、慎重に自分に合ったテニスラケットを選ぶ必要があります。もしEZONE 98を買うか迷っている方がいましたら、この記事を参考にしてみてはいかがでしょうか。記事だけでなく動画でも紹介しているので、動画も併せて是非ご覧ください。

※画像参照元:Tenni-Point by(AEON SIGNA Sports United Co., Ltd.) 

どう思いますか?

0

0

0

0

0

0

Tennis-Point
2021.08.27 18:00 投稿者:
Tennis-Point
Tennis-Pointは、試合に勝ちたいあなたを応援します! ■Tennis-Point公式オンラインショップ https://store.tennis-point.jp/ ■Tennis-Pointアプリ https://tennis-point.jp/app

» さらに読み込む Tennis-Point