今すぐTennis-Pointアプリをダウンロードしよう!

いつでもどこでもテニスを楽しもう!

column

主力5シリーズ揃い踏み&感謝とともに『YONEX 75th Anniversary Collection』をリリース!

2021.04.30|17:00|投稿者: 吉田正広
主力5シリーズ揃い踏み&感謝とともに『YONEX 75th Anniversary Collection』をリリース!

前編『スポーツを通じて世界を1つに。ヨネックス』で取り上げたとおり、新潟の自社工場で最新マシンと熟練工の技術により丁寧に製造されているヨネックス(YONEX)製品。その中から、主力のラケット5シリーズをピックアップします。また2021年、ヨネックスは節目の創業75周年を迎えました。特にテニスブームが日本に巻き起こった1970〜1980年代、コート上では、ヨネックスブランドをまとった愛好家たちが爽やかな汗を流したものです。当時のファッションや雰囲気をもう一度、楽しんでもらいたいと願い、『YONEX 75th Anniversary Collection』をリリース。メーカーが一丸となって、お客さまへ感謝の気持ちを伝えます!

強靭なしなりと素早い形状復元力を備えたニュー『VCORE(Vコア)』シリーズ

コントロール性に優れるボックス形状を採用した『VCORE(Vコア)』シリーズ。ニューモデルでは、フェイス下部からシャフト上部の広範囲に渡って、「2G-Namd Flex Force(2Gエヌアムドフレックスフォース)」が搭載されました。

カーボン繊維を接着する樹脂量を減らしながら、ナノテクノロジーにより素材複合力を高めつつ軽量化を実現。強靭なしなりと素早い形状復元力により、一層のパワーをボールに伝えます。

写真は「VCORE 95」

進化した「アイソメトリック」理論により、ストリングの有効長を延長した『EZONE』

言わずと知れた大坂なおみ使用の『EZONE(Eゾーン)』シリーズです。コンパクトなスイングでも、軽快に飛ばせるパワーとやわらかな打球感を実現。フェイスには「アイソメトリック」理論を進化させて、トップ部のストリング有効長を延長した新形状が採用されています。

フェイスサイズ、ウェイト、バランスポイントなどのバリエーションが豊富な7モデルをラインナップ。幅広いプレーヤー層を網羅します!

写真は「EZONE98」

『VCORE PRO』に、日本人のフィジカルにマッチするジャパン限定モデル登場!

上級モデルの『VCORE PRO(Vコア プロ)』シリーズに、日本人の体格に合わせてスペックがチューニングされたジャパン限定モデルが登場。フレーム厚が、標準モデルに比べて2mm肉厚化されています。

さらにフェイスのトップからサイドにかけて、通常よりも大きいストリングホールを搭載。ストリングの可動域が拡大し、『VCORE PRO』ならではの精密コントロールに加え、パワーとホールド性が高められました。シリーズの詳細ページでは、既存のモデルも併せてチェックします!

写真は「VCORE PRO 97」

ヨネックスが技術の粋を結集。「大人向けテニス」のための芸術品『REGNA』

ヨネックスが、技術の粋を結集して「大人向けテニス」のために開発した芸術品が、『REGNA(レグナ)』です。「力」に物を言わせるのではなく、「技」で対戦相手を翻弄。さまざまなショットや球種、緩急を操りながら、勝利をたぐり寄せるためのプレミアムシリーズです。

ニューモデルでは、大きくしなって素早く戻る「Namd(エヌアムド)」素材を採用。匠の技による完成度の高さを、ぜひお確かめください!

写真は「REGNA 98」

伊達公子との共同開発により生まれた、楽しく快適で、勝つためのシリーズ『ASTREL』

伊達公子との共同開発により生まれたのが『ASTREL(アストレル)』シリーズです。おもには30代以降のテニス愛好家が対象。フレームのやわらかさを保ちながら軽量化が図られ、楽しく、快適で、なおかつ勝つテニスをアシストしてくれます。

フェイス面積105平方インチ、115平方インチに加え、好評につき100平方インチモデルもラインナップ。男女を問わず幅広いユーザーにマッチします。

写真は「ASTREL 100」

白を基調とした「YONEX 75th Anniversary Collection」をリリース

75年の歴史を顧みると、その間には、テニスがファッションだった古き良き時代がありました。1980年代初頭、白をベースに青と緑のアクセントを加えたヨネックスのデザインが市場を席巻。プリーツスカートが流行し、プレッピーなポロシャツや、シンプルで大胆なデザインが受け入れられました。

当時の雰囲気を伝える、白を基調とした「YONEX 75th Anniversary Collection」をリリース。契約プロも使用し、活躍しています。これを機に、一度はコートから退いた団塊の世代の方々も、しばらくぶりにテニスを再開してみませんか?

YONEX 75th Anniversary Collection
1980年代の象徴的なデザインを再現しながらも、キシリトールの涼感効果で衣服内温度を3℃低く保つベリークール機能などの最新テクノロジーを融合。ウエアのフィット感も現代的に改良されている。また一部に、環境に優しいサステナブルな素材を使用

どう思いますか?

0

0

0

0

0

0

吉田正広
2021.04.30 17:00 投稿者:
吉田正広
テニスメディアを中心にギア系の記事を寄稿。書籍、ムック、雑誌、ウェブサイト等の実用コンテンツを手掛ける。メンタル、フィジカル、栄養学、健康医学、リスクマネジメント、仏教等にも親しむ。一般プレーヤーの質問、相談、悩みにも応える。 【編集協力】『泣き笑い! アスリート図鑑』(池田書店)、『在宅避難で役立つ食まわりの知恵から日ごろの備えまで クックパッド防災レシピBOOK』(扶桑社)、『元機動戦術部隊員に学ぶ危機管理トレーニング2』(ベースボール・マガジン社)、『伸びるテープと伸びないテープを使った 最新スポーツテーピング』(マイナビ)、『スポーツのための体幹トレーニング練習メニュー240』(池田書店)、『徹底図解 成果が必ず出る! ビジネス整理術』(日本文芸社)、『バイシクルライディングブック』(ベースボール・マガジン社)、『テニスワンポイントレッスン500』(学研プラス)、『NHK科学大好き土よう塾〈1〉ものごとの不思議とことん解明!』(汐文社)、『1日10分〈クイック→スロー〉で自在に肉体改造 体脂肪が落ちるトレーニング』(高橋書店)

» さらに読み込む 吉田正広