今すぐTennis-Pointアプリをダウンロードしよう!

いつでもどこでもテニスを楽しもう!

Pro

ジョコビッチのクレー戦略「時には汚くなることも必要」

2021.04.14|11:30|投稿者: THE TENNIS DAILY
ジョコビッチのクレー戦略「時には汚くなることも必要」

テニスの世界王者ノバク・ジョコビッチ(セルビア)は、クレーコートの大会で15回の優勝経験がある。それでも彼は「ATP1000 モンテカルロ」(モナコ・モンテカルロ/4月11日~4月18日/クレーコート)開幕前のインタビューで、クレーコートへの移行は完全にスムーズにはいかないと語った。ATP公式ウェブサイトが報じている。

「クレーではたくさんの調整が求められる。ボールは不規則にバウンドして、ほとんど予測がつかない時もあるよ。コートが完璧な状態でなければ、といっても雨や風などいろいろな条件が影響するから、完璧な状態じゃない方が普通だ。そうすると当然、僕らはずっと気を張っていなければならない。心理的にも肉体的にも、他のどのサーフェスよりも“精を出す”必要があると言えるね」とジョコビッチ。


モンテカルロで2度優勝しているジョコビッチは、サーフェスに応じて戦術やプレースタイルがどのように変わるかを話した。より球足の速いサーフェスでは、選手たちはラリーで先手を取って攻撃するよう努め、ポイントを支配しようとする。しかしクレーでは、選手たちの動きの速さは異なる。


「とてももどかしい時もあるよ。ウィナーを決められないかもしれない、他のサーフェスと同じようにサーブで簡単にポイントを取ることはできないかもしれない、と感じる時があるからね。戦術的、そして間違いなく技術的な調整が必要になる。コート上での立ち位置を常に変えなければいけない」


「僕も含めて、他のサーフェスではリターンを狙い撃ちするタイプの多くの選手が、クレーではたぶんもっといろんな選択肢を持ってプレーするだろう。例えばコートの後方から返球するようにしたり、軌道の高いトップスピンを打ったり、あれこれ織り交ぜてラリーに持ち込もうとするだろうね」


「多くの戦略的思考と戦術的な調整を必要とする、とても戦略的なサーフェスだよ」


同じ日に、第2シードであるダニール・メドベージェフ(ロシア)は、クレーコートでスライディングすると汚れると語っていた。しかしジョコビッチによると、これは必ずしも悪いことではないと言う。


「確かに汚くなるけど」とジョコビッチは笑いながら言った。「おそらく、このサーフェスでいい結果を出すためには必要なことなんじゃないかな」


ジョコビッチが大会に出場するのは、2月の「全豪オープン」で9度目の優勝を果たして以来だ。その前に行われた「ATPカップ」でも、ジョコビッチはセルビアチームの一員として2勝を挙げており、今シーズンの成績は9勝0敗。2ヶ月間試合に出場していなかったことについても、不安はないという。


「これまでの選手生活の中でも、数ヶ月大会に出場しなかった期間は何度かあった。コート上で最高の感覚を得るための準備という意味では、特別しなければいけないことはないと思う。クレーでのトレーニングはかなりしてきたしね」


「ここモンテカルロは僕が家族と住んでいる場所だから、便利だし気分もいいよ。肉体的にも準備はできていると感じてる」


会場であるモンテカルロ・カントリークラブでは、通路がファンで埋め尽くされるのが恒例だ。しかし今年は新型コロナウイルスの影響で無観客となり、例年とは違った雰囲気が漂っている。ジョコビッチは、ファンのサポートが得られないことを残念に思っていると話し、観客がいないことが選手にどう影響するかを説明した。


「ふだんトレーニングをしに来るクラブで大会に出場する。今もクラブの外を歩き回ることができるわけだけど、例年なら人が多くてそんなことはできない。歩き回るなんて単純に不可能なんだ」


「それが今は、他の選手のトレーニングや試合を見に行くことができる。新鮮な空気を吸うために気軽に屋外に出ることもできて、そのことには感謝しているよ」


「試合に出ていなかったここ数ヶ月の間、テニスが恋しかった。最初の試合が楽しみだ」とジョコビッチは語った。


ジョコビッチの初戦の相手は先月行われた注目の若手、「ATP1000 マイアミ」準優勝のヤニク・シンネル(イタリア)。2人の対戦は本日センターコートの第2試合に組まれている。


(テニスデイリー編集部)


※写真は「全豪オープン」でのジョコビッチ
(Photo by Matt King/Getty Images)

オリジナルサイトで読む

どう思いますか?

0

0

0

0

0

0

THE TENNIS DAILY
2021.04.14 11:30 投稿者:
THE TENNIS DAILY
ニュースプロバイダー
THE TENNIS DAILYは、株式会社WOWOWが運営するテニスに関するあらゆる情報を発信するサイトです。

» さらに読み込む THE TENNIS DAILY