今すぐTennis-Pointアプリをダウンロードしよう!

いつでもどこでもテニスを楽しもう!

オフコート

「絶対にあきらめない男」デル ポトロが4度目の手術からのリハビリを開始

2021.04.07|17:00|投稿者: THE TENNIS DAILY
「絶対にあきらめない男」デル ポトロが4度目の手術からのリハビリを開始

3年前に右膝を怪我して以来、回復が思わしくなく、3月下旬に4度目の手術を受けたフアン マルティン・デル ポトロ(アルゼンチン)。それでもオリンピック出場を目指すという彼が、無事手術も終えてリハビリを開始した。ATP公式サイトが伝えている。

公開された動画の中でデル ポトロはまだ右脚にブレースをつけているが、ジムらしき場所で両脚を前に伸ばして座り、ゆるく投げられた大きなボールを両手で受けると、両腕を上げて上半身を後ろに倒し、起き上がりながらボールを投げ返すという運動を繰り返している。


ATPが動画につけたコメントは「この男は絶対にあきらめない(腕の絵文字)」。


元世界ランキング3位、2009年「全米オープン」覇者であるデル ポトロは、2018年の「ATP1000 上海」で怪我をして以降、2019年の6月、2020年1月と8月、さらに今回と、4度にわたって右膝の手術を受けた。最初の手術直前に出場した2019年「ATP500 ロンドン」を最後に、2年近くプレーしていない。また彼は右手首に1度、左手首に3度メスを入れており、全部で8回の手術を受けたことになる。


デル ポトロは2012年の「ロンドンオリンピック」で銅メダルを、2016年「リオデジャネイロオリンピック」で銀メダルを獲得しているが、今年の「東京オリンピック」にも出場を望んでいる。晴れの舞台でまた彼のダイナミックなプレーを見ることができるだろうか。


(テニスデイリー編集部)


※写真は「ATP500 ロンドン」会場で練習するデル ポトロ
(Photo by Alex Morton/Getty Images for LTA)

オリジナルサイトで読む

どう思いますか?

0

0

0

0

0

0

THE TENNIS DAILY
2021.04.07 17:00 投稿者:
THE TENNIS DAILY
ニュースプロバイダー
THE TENNIS DAILYは、株式会社WOWOWが運営するテニスに関するあらゆる情報を発信するサイトです。

» さらに読み込む THE TENNIS DAILY