今すぐTennis-Pointアプリをダウンロードしよう!

いつでもどこでもテニスを楽しもう!

グランドスラム

錦織にも影響。豪への便で陽性者が確認され、47人の選手は屋外で練習できず

2021.01.17|07:00|投稿者: THE TENNIS DAILY
錦織にも影響。豪への便で陽性者が確認され、47人の選手は屋外で練習できず

16日、「全豪オープン」は大会公式サイトで、選手たちがオーストラリアへ移動するためのチャーター便の内、2機の搭乗者から合計3人の新型コロナウイルス陽性者が発見されたと発表された。

1機はアラブ首長国連邦・アブダビからのもので、選手23人を含む64人が搭乗し、1人の陽性者が確認された。もう1機の出発地は大会側は明かしていないものの、オーストラリアの地元紙The Ageはアメリカ・ロサンゼルスからのものだとしており、こちらは選手24人を含む79人が搭乗し、2人の陽性者が確認された。またThe Ageによると、これには錦織圭(日本/日清食品)も搭乗していたという。


陽性となった3人はいずれも選手ではないと発表されている。


今回の「全豪オープン」では、選手全員が現地入り後、2週間の検疫が義務付けられている。その間も制限付きだが屋外コートでの練習が認められていたが、この2機に搭乗していた47人の選手は屋外コートでの練習が認められず、ホテルの部屋から出ることを許されなくなった。


今年の「全豪オープン」は、2月8日に開幕する。


(テニスデイリー編集部)


※写真はチャーター便でオーストラリア入りする選手たち
(Photo by Asanka Ratnayake/Getty Images)

オリジナルサイトで読む

どう思いますか?

0

0

0

0

0

0

THE TENNIS DAILY
2021.01.17 07:00 投稿者:
THE TENNIS DAILY
ニュースプロバイダー
THE TENNIS DAILYは、株式会社WOWOWが運営するテニスに関するあらゆる情報を発信するサイトです。https://www.thetennisdaily.jp/

» さらに読み込む THE TENNIS DAILY