今すぐTennis-Pointアプリをダウンロードしよう!

いつでもどこでもテニスを楽しもう!

グランドスラム

マレー、世界21位オジェ アリアシムとの2回戦。複は青山/柴原が初戦に臨む

2020.09.03|19:00|投稿者: THE TENNIS DAILY
マレー、世界21位オジェ アリアシムとの2回戦。複は青山/柴原が初戦に臨む

現地3日の「全米オープン」(アメリカ・ニューヨーク/8月31日~9月13日/ハードコート)大会4日目。世界115位のアンディ・マレー(イギリス)が男子シングルス2回戦に、女子ダブルスでは青山修子(日本/近藤乳業)/柴原瑛菜(日本/橋本総業ホールディングス)が初戦に臨む。

マレーの対戦相手は、第15シードで現在20歳のフェリックス・オジェ アリアシム (カナダ)。両者は今回が初対戦となる。


今大会1回戦では、西岡良仁(日本/ミキハウス)との4時間39分の死闘を制したマレー。一方のオジェ アリアシムは、世界83位チアゴ・モンテーロ(ブラジル)を破り、自身初の同大会2回戦進出を決めた。


ATP(男子プロテニス協会)公式サイトによると、マレーは「フェリックスは強力な球を打つ。動きがいいんだ。去年北京で打ち合ったことがあるよ」「彼は若手のトップ選手の一人だ。これから素晴らしいキャリアを築くだろう。かなり若い年齢から本当にいい選手だった」とオジェ アリアシムを称賛した。


約1年半ぶりのグランドスラムシングルスで、素晴らしい戦いぶりを見せている元世界1位のマレー。2回戦でのプレーにも注目が集まる。試合はセンターコートで、日本時間4日10時頃に開始予定だ。


そのほか、第2シードのドミニク・ティーム(オーストリア)は世界124位スミト・ナガル(インド)と、前年準優勝者で第3シードのダニール・メドベージェフ(ロシア)は世界116位クリストファー・オコネル(オーストラリア)と、それぞれ対戦する。


女子シングルス2回戦では、1月の「全豪オープン」優勝者で今大会第2シードのソフィア・ケニン(アメリカ)が世界104位の17歳レイラ・フェルナンデス(カナダ)と初対戦する。


「全米オープン」シングルスで6度の優勝を誇る、第3シードのセレナ・ウイリアムズ(アメリカ)は世界117位マルガリータ・ガスパリアン(ロシア)と対戦する。両者の過去対戦成績はセレナの2勝0敗。


また、女子ダブルス1回戦では、第6シードの青山/柴原がワイルドカード(主催者推薦枠)で出場のアン・リー(アメリカ)/ベルナルダ・ペラ(アメリカ)と対戦する。


2月の「サンクトペテルブルク・レディース・トロフィー」で優勝を果たした青山/柴原。今大会どこまで勝ち上がれるか注目される。


◇   ◇   ◇


【9月3日の注目ドロー】


◆「全米オープン」


男子シングルス2回戦


[15]フェリックス・オジェ アリアシム (カナダ)対 アンディ・マレー(イギリス)


スミト・ナガル(インド)対 [2]ドミニク・ティーム(オーストリア)


クリストファー・オコネル(オーストラリア)対 [3]ダニール・メドベージェフ(ロシア)


[6]マッテオ・ベレッティーニ(イタリア)対 ユーゴ・アンベール(フランス)


[8]ロベルト・バウティスタ アグート (スペイン)対 ミオミル・キツマノビッチ(セルビア)


女子シングルス2回戦


レイラ・フェルナンデス(カナダ)対 [2]ソフィア・ケニン(アメリカ)


マルガリータ・ガスパリアン(ロシア)対 [3]セレナ・ウイリアムズ(アメリカ)


[5]アリーナ・サバレンカ(ベラルーシ)対 ビクトリア・アザレンカ(ベラルーシ)


[7]マディソン・キーズ(アメリカ)対 アリョーナ・ボルソバ(スペイン)


女子ダブルス1回戦


[WC]アン・リー(アメリカ)/ベルナルダ・ペラ(アメリカ)対 [6]青山修子(日本/近藤乳業)/柴原瑛菜(日本/橋本総業ホールディングス)


(テニスデイリー編集部)


※写真はマレー(左)とオジェ アリアシム(右)
(Getty Images)

オリジナルサイトで読む

どう思いますか?

0

0

0

0

0

0

THE TENNIS DAILY
2020.09.03 19:00 投稿者:
THE TENNIS DAILY
ニュースプロバイダー
THE TENNIS DAILYは、株式会社WOWOWが運営するテニスに関するあらゆる情報を発信するサイトです。

» さらに読み込む THE TENNIS DAILY


OFFICIAL SNS:



関連記事

ウィークリーランキング

関連選手

フェリックス・オジェ アリアシム
カナダ フェリックス・オジェ アリアシム ATP #12
ダニール・メドベージェフ
ロシア ダニール・メドベージェフ ATP #2
アン・リ
米国 アン・リ WTA #48
マルガリータ・ガスパリャン
ロシア マルガリータ・ガスパリャン WTA #162
Andy・Murray
グレートブリテン及び北アイルランド連合王国 Andy・Murray ATP #156
ミオミル・ケクマノヴィッチ
セルビア ミオミル・ケクマノヴィッチ ATP #73
ロベルト・バウティスタ・アグート
スペイン ロベルト・バウティスタ・アグート ATP #20
ドミニク・ティエム
オーストリー ドミニク・ティエム ATP #9
Thiago・Monteiro
ブラジル Thiago・Monteiro ATP #97
ウーゴ・フンベルト
フランス ウーゴ・フンベルト ATP #29
ニシオカ・ヨシヒト
日本 ニシオカ・ヨシヒト ATP #82
ヴィクトリア・アザレンカ
ベラルーシ ヴィクトリア・アザレンカ WTA #27
マディソン・キーズ
米国 マディソン・キーズ WTA #46
ベルナルダ・ペラ
米国 ベルナルダ・ペラ WTA #94
マッテオ・ベレッティーニ
イタリア マッテオ・ベレッティーニ ATP #7
アリナ・サバレンカ
ベラルーシ アリナ・サバレンカ WTA #2
セリーナ・ウィリアムズ
米国 セリーナ・ウィリアムズ WTA #41
ソフィア・ケニン
米国 ソフィア・ケニン WTA #15
アオヤマ・シュウコ
日本 アオヤマ・シュウコ WTA #<500